世界一のDJを決める大会で日本人大学生が優勝 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

世界一のDJを決める大会で日本人大学生が優勝

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
世界一のDJを決める大会で日本人大学生が優勝

世界一のDJを決める大会で日本人大学生が優勝

 30年以上の歴史を持つ世界一のDJを決める最も有名な大会【DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS】が9月24日ロンドンにて行われ、各国の国内大会を勝ち抜いてきた強豪達がひしめく中、日本チャンピオンとして青森県出身の22歳現役大学生であるDJ YUTOが出場。会場は爆発的な盛り上がりをみせ、見事優勝を勝ち取った。


 2002年に本大会史上最高得点という記録付きでワールドチャンピオンに輝いたDJ KENTARO、そして現在のDMC JAPANを牽引するDJ IZOHに続き、シングル部門の日本人としては3人目の世界チャンピオンとなる。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい