リンゴ・スター、“国際平和デー”に新曲&ビデオ公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リンゴ・スター、“国際平和デー”に新曲&ビデオ公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リンゴ・スター、“国際平和デー”に新曲&ビデオ公開

リンゴ・スター、“国際平和デー”に新曲&ビデオ公開

 元ビートルズのリンゴ・スターが“国際平和デー”の9月21日、国連と連携して新曲「Now The Time Has Come」と同ミュージックビデオを公開した。リンゴは、「僕は平和と愛をもってこのレコードに取り組んだ。このプロジェクトに参加できて嬉しかったよ」と語っている。


 リンゴとプロデューサーのブルース・シュガーによる共作曲「Now The Time Has Come」には、リチャード・ペイジ(元Mr.ミスターのリードシンガー)、コリン・ヘイ(元メン・アット・ワークのリードシンガー)、ビリー・バレンタインをはじめ、ソーシャルメディア・スターのクリスチャン・コリンズとマディ・ジェーンや、ケイシー・マクファーソン(シンガーソングライター)、ジェームス・マスロウ(俳優)、ウェスレイ・ストロンバーグ(オーディション番組『Xファクター』出身のシンガー)が歌で参加している。


 同曲は“ハグ(抱き締める)”という平和な行為を通じて暴力のない1日を奨励するソーシャルメディア・キャンペーン“#HugForPeace(平和のためにハグを)”の一環として作られた。




◎Ringo Starr「Now The Time Has Come」
https://www.facebook.com/ringostarrmusic/videos/vb.8829052676/10154012317212677/?type=2&theater


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい