ドレイク、血が垂れた顔の写る新作ショートフィルム画像公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ドレイク、血が垂れた顔の写る新作ショートフィルム画像公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ドレイク、血が垂れた顔の写る新作ショートフィルム画像公開

ドレイク、血が垂れた顔の写る新作ショートフィルム画像公開

 ドレイクのニュー・ショートフィルム『Please Forgive Me』が9月30日にプレミア公開されるのに先立ち、Apple Musicが同作品の新しいイメージ画像を公開した。


 同ストリーミング・サービスの公式ツイッター・アカウントに投稿されたその映画ポスターには、血が顔に流れ落ち、ケンカで負けたようなドレイクの姿が写し出されている。


 今回公開されたポスターには、同映画がドレイクの最新アルバム『ヴューズ』にインスパイアされたものであることやお馴染みのプロデューサー、Noah 40 Shebibがスコアを担当していることが記されている。また、監督はアンソニー・マンドラーが務めているようだ。




◎Apple Musicツイッター
https://twitter.com/AppleMusic/status/778368168121212932


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい