バーブラ・ストライサンドがトランプ皮肉ったパロディ・カバーを披露

2016/09/12 19:30

 バーブラ・ストライサンドが9月9日、米大統領候補ヒラリー・クリントンのためのLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)資金調達パーティーにて、共和党候補ドナルド・トランプに対する意見を歌にした。スティーヴン・ソンドハイムの「Send In the Clowns」をトランプについての歌詞に変え、パロディ・カバーを披露したのだ。

あわせて読みたい

  • ポール・マッカートニーがヒラリー資金調達パーティーで歌とダンス披露

    ポール・マッカートニーがヒラリー資金調達パーティーで歌とダンス披露

    Billboard JAPAN

    9/1

    アダム・ランバート、ジョー・バイデン大統領候補の資金調達イベントでパフォーマンス

    アダム・ランバート、ジョー・バイデン大統領候補の資金調達イベントでパフォーマンス

    Billboard JAPAN

    7/27

  • 昨年LGBTQから反発受けたイギー・アゼリアが“ゲイ・プライド・パレード”参加へ

    昨年LGBTQから反発受けたイギー・アゼリアが“ゲイ・プライド・パレード”参加へ

    Billboard JAPAN

    3/30

    『アストロワールド』トラヴィス・スコット(Album Review)

    『アストロワールド』トラヴィス・スコット(Album Review)

    Billboard JAPAN

    8/10

  • 『Die Lit』プレイボーイ・カルティ(Album Review)

    『Die Lit』プレイボーイ・カルティ(Album Review)

    Billboard JAPAN

    5/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す