EXILE THE SECOND 映画『スーサイド・スクワッド』イメージソングを担当 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

EXILE THE SECOND 映画『スーサイド・スクワッド』イメージソングを担当

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
EXILE THE SECOND 映画『スーサイド・スクワッド』イメージソングを担当

EXILE THE SECOND 映画『スーサイド・スクワッド』イメージソングを担当

 EXILE THE SECONDの新曲「WILD WILD WILD」が、2016年9月10日より日本公開される映画『スーサイド・スクワッド』のイメージソングに決定。楽曲使用の映像も公開された(http://y2u.be/jQ5jiz7ZyOY)。


 2016年に本格始動し、現在は初の単独アリーナツアーに向けたシングル3部作をリリース中のEXILE THE SECOND。9月21日に第3弾シングルとしてリリースされる「WILD WILD WILD」は、映画のテレビCMに起用される。


 人気のハーレイ・クインやデッドショットら悪党たちのクレイジーで爽快なアクションと、EXILE THE SECONDのセクシーかつワイルドな楽曲が見事にマッチした映像は、観る人のテンションをMAXまで盛り上げてくれる。


◎EXILE THE SECONDコメント全文
ミュージックビデオやライブに今すぐ使いたくなるようなかっこいいアイデアが満載の映画でした。今回の「WILD WILD WILD」は、EXILE THE SECONDなりのEXILE魂を歌っていて、メンバーそれぞれ決してエリートじゃない、ストリート魂を表現しています。『スーサイド・スクワッド』とは出会うべくして出会いました。

◎映画『スーサイド・スクワッド』
2016年9月10日(土)全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい