ロバート・グラスパー・エクスペリメント約3年ぶりのニュー・アルバム『アートサイエンス』9/16世界同時リリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ロバート・グラスパー・エクスペリメント約3年ぶりのニュー・アルバム『アートサイエンス』9/16世界同時リリース決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ロバート・グラスパー・エクスペリメント約3年ぶりのニュー・アルバム『アートサイエンス』9/16世界同時リリース決定

ロバート・グラスパー・エクスペリメント約3年ぶりのニュー・アルバム『アートサイエンス』9/16世界同時リリース決定

 新世代ジャズの革命児ピアニスト、ロバート・グラスパーを中心とするバンド、ロバート・グラスパー・エクスペリメントの約3年ぶりとなるニュー・アルバム『アートサイエンス』が9月16日に世界同時リリースされることが決定した。


 ノラ・ジョーンズ、エリカ・バドゥ、スヌープ・ドッグといった大物アーティストをはじめとする多彩なゲストを迎え、ジャズ・シーンにとどまらず、あらゆる音楽ファンに衝撃を与えた過去2作のアルバム『ブラック・レディオ』『ブラック・レディオ2』は世界中で大ヒットを記録し、2度のグラミー賞を受賞。今年初出場となったフジロックフェスティバル’16では圧倒的なパフォーマンスでオーディエンスを魅了した。


 そんな彼らのニュー・アルバムは豪華なゲスト・アーティストが参加した前作、前々作から一変し、ロバート・グラスパー(p, key)を中心に、サックス奏者のケイシー・ベンジャミン、ベーシストのデリック・ホッジ、ドラマーのマーク・コレンバーグという4人のバンド・メンバーがニュー・オリンズのスタジオに2週間籠って全てを制作。メンバー全員が作曲とプロデュースを手掛け、ヴォーカルまでもそれぞれのメンバーが担当しており、ドラマティックでエキサイティングなグルーヴがアルバム全体を通して貫かれており、ロバート・グラスパー・エクスペリメントというバンドとしてのスタイルが色濃く出た内容になっている。


 従来のジャズ、ヒップホップ、R&Bといった既存のブラック・ミュージックの枠にはまらない、様々な音楽のジャンルを超越し、“アート”と“サイエンス”の要素を合わせ持った、未だかつて聴いたことのないような革新的かつ挑戦に満ちた意欲作。本日よりiTunesのプリ・オーダーがスタートし、先行シングル曲となる「ファインド・ユー」の配信が開始された。また日本盤CDにのみボーナス・トラックが収録予定。


◎リリース情報ロバ―ト・グラスパー・エクスペリメント ニュー・アルバム『アートサイエンス』
2016/9/16 RELEASE
UCCQ-1066 2,484円(tax in)


<収録曲>
1. ディス・イズ・ノット・フィアー
2. シンキング・アバウト・ユー
3. デイ・トゥ・デイ
4. ノー・ワン・ライク・ユー
5. ユー・アンド・ミー
6. テル・ミー・ア・ベッドサイド・ストーリー
7. ファインド・ユー ※リード・シングル
8. イン・マイ・マインド
9. ハリー・スローリー
10. リトゥン・イン・ストア
11. レッツ・フォール・イン・ラヴ
12. ヒューマン
※日本盤ボーナス・トラック収録予定


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい