安室奈美恵、吉川晃司、AIがNHK『SONGS』リオ五輪開幕直前SPに登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

安室奈美恵、吉川晃司、AIがNHK『SONGS』リオ五輪開幕直前SPに登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
安室奈美恵、吉川晃司、AIがNHK『SONGS』リオ五輪開幕直前SPに登場

安室奈美恵、吉川晃司、AIがNHK『SONGS』リオ五輪開幕直前SPに登場

 安室奈美恵が7月28日放送のNHK『SONGS』でNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング「Hero」のNHKオフィシャル・ミュージックビデオをフルサイズで初公開する。

 7月28日放送のNHK『SONGS』は8月6日に開幕するリオデジャネイロオリンピック、そして9月8日に開幕する同パラリンピックに向け、「リオ五輪直前SP」として放送。他にも、今年 5 月に放送したSONGSで、32年ぶりにオリンピックに挑む水球男子日本代表(ポセイドンジャパン)の元を尋ねた吉川晃司が登場。その場で選手達と約束した、応援ソング制作の裏側に密着する。

 そして3人目に登場するのは、NHK Eテレで放送中の福祉番組「ハートネットTV」のキャスターも務めているAI。今回、リオデジャネイロ・パラリンピックに出場する、車椅子バスケットボールの千脇貢(ちわき・みつぐ)選手を訪問。自身も車椅子バスケットボールを体験しながら、千脇選手のパラリンピックにかける思いをインタビューする。さらにスタジオライブでは、パラリンピック出場選手を含む300人の大合唱団と共に、「みんながみんな英雄」を披露。リオに向けて熱いエールを贈る。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい