驚異の“240時間連続DJプレイ”でナイジェリア人がギネス記録 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

驚異の“240時間連続DJプレイ”でナイジェリア人がギネス記録

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 DJ ObiというナイジェリアのDJが10日間/240時間連続という驚異的なDJマラソンを見事やりきり、ギネス世界記録を樹立した。


 BBCの報道によると、Obiは毎時間ごとに5分間のトイレや仮眠など、人が生きるのに必要なことは許されていたとのこと。ガーディアン紙が伝えるところでは、毎日のメディカル・チェックや連絡、睡眠不足を補うビタミン剤の服用も許可されていたそうだ。


 また、全時間で少なくとも一人以上の人が踊っていて、4時間の間に同じ曲を繰り返してはならないなどのルールがあったという。ObiはBBCに対し、ギブアップしたいと思った時はいつも亡くなった父親のことを考え、続ける力を得ていたと話している。


 Obiは「夢が叶ったよ。我々はやり遂げたのさ」と語った。


 世界記録を樹立する際、ドレイクの「レジェンド」をかけて祝ったというDJ Obi。ポーランド出身DJのNorbert Selmajがこれまで持っていた記録を、実質40時間更新した形となった。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい