ジャスティン・ティンバーレイク、ウディ・アレン監督の次回作に出演へ

2016/07/08 17:05

 映画界の巨匠ウディ・アレン監督が次の作品のキャストを決定し、ジャスティン・ティンバーレイクや女優のジュノー・テンプルが脇役としてキャスティングされることが明らかになった。ハリウッド・リポーターが伝えている。同作には先月、既にケイト・ウィンスレットの出演が発表されていたほか、ジェームズ・ベルーシの主演が先日決まったばかりだ。

あわせて読みたい

  • ウディ・アレン最新作ロマンティック・コメディ『カフェ・ソサエティ』日本公開決定

    ウディ・アレン最新作ロマンティック・コメディ『カフェ・ソサエティ』日本公開決定

    Billboard JAPAN

    12/21

    ウディ・アレン監督最新作『カフェ・ソサエティ』、予告編&場面写真解禁

    ウディ・アレン監督最新作『カフェ・ソサエティ』、予告編&場面写真解禁

    Billboard JAPAN

    2/24

  • ウディ・アレン監督がマイリー・サイラスを起用した理由

    ウディ・アレン監督がマイリー・サイラスを起用した理由

    Billboard JAPAN

    5/6

    クリステン・スチュワート出演作続々公開!映画『パーソナル・ショッパー』

    クリステン・スチュワート出演作続々公開!映画『パーソナル・ショッパー』

    Billboard JAPAN

    4/24

  • ジャスティン・ティンバーレイク、次回作の内容やリリース時期についてほのめかす

    ジャスティン・ティンバーレイク、次回作の内容やリリース時期についてほのめかす

    Billboard JAPAN

    11/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す