デッドマウス、ニューアルバムの“ほぼ完成”が明らかに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

デッドマウス、ニューアルバムの“ほぼ完成”が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
デッドマウス、ニューアルバムの“ほぼ完成”が明らかに

デッドマウス、ニューアルバムの“ほぼ完成”が明らかに

 カナダ出身DJ/プロデューサーのデッドマウスが、どうやらニューアルバムの制作をほぼ完成させているようだ。あるファンとのツイッターでのやりとりの中で明らかになった。


 自身も熱心なツイッター・ユーザーであるデッドマウスだが、新しいライブ・セットにおける作業について何度もツイートしていることに気付いたあるファンが推測し、「それはつまり、ニューアルバムが完成したということ?」との質問を投げかけると、デッドマウスが「ああ、ほぼね」と返したのだ。


 新しい作品を心待ちにしているデッドマウスのファンにとっては思わぬ朗報だろう。現在のところタイトル不明の同LPは、2014年の2枚組アルバム『while(1<2)』に続く作品となる。デッドマウスは今年4月、「Bad At Titles」と「Snowcone」というタイトルの新曲2曲をリリースしている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい