クレーメル『バッハ 無伴奏ソナタ』SACDリニューアル盤が第1位

2016/07/06 15:20

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsは、ギドン・クレーメルが1993年にリリースしたJ.S.バッハ『無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ(全6曲)』の初SACD化したリニューアル盤が第1位となった。6月6日、7日に昨年のチャイコフスキー国際ピアノコンクールで4位になったルカ・ドゥバルグと共に来日公演を行うなど、存在感を示す結果となった。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】シェリングのバッハ無伴奏全曲SA-CD~SHM仕様が第1位 2017年もリマスター盤が好調な出だし

    【ビルボード】シェリングのバッハ無伴奏全曲SA-CD~SHM仕様が第1位 2017年もリマスター盤が好調な出だし

    Billboard JAPAN

    1/25

    2週連続第1位『サンダーバード』日本放映50周年記念音楽盤 広上淳一指揮、ガーデンオーケストラ

    2週連続第1位『サンダーバード』日本放映50周年記念音楽盤 広上淳一指揮、ガーデンオーケストラ

    Billboard JAPAN

    4/27

  • 【ビルボード】アリス=紗良・オットのニューアルバム『ワンダーランド』が第1位

    【ビルボード】アリス=紗良・オットのニューアルバム『ワンダーランド』が第1位

    Billboard JAPAN

    10/5

    五嶋龍の2年半振りニュー・アルバムが第1位 クロイツェル、フランクのソナタ等収録

    五嶋龍の2年半振りニュー・アルバムが第1位 クロイツェル、フランクのソナタ等収録

    Billboard JAPAN

    6/10

  • カルミニョーラとバッハ無伴奏ソナタとパルティータ 優美なる「軽さ」(Album Review)

    カルミニョーラとバッハ無伴奏ソナタとパルティータ 優美なる「軽さ」(Album Review)

    Billboard JAPAN

    1/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す