デミ・ロヴァート&ニック・ジョナスがオーランド公演で銃乱射事件被害者を追悼 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

デミ・ロヴァート&ニック・ジョナスがオーランド公演で銃乱射事件被害者を追悼

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
デミ・ロヴァート&ニック・ジョナスがオーランド公演で銃乱射事件被害者を追悼

デミ・ロヴァート&ニック・ジョナスがオーランド公演で銃乱射事件被害者を追悼

 現在ジョイントツアーを行っているデミ・ロヴァートとニック・ジョナスが、7月2日夜のフロリダ州オーランド公演にて、先日のナイトクラブ“Pulse”での銃乱射事件被害者たちを追悼した。ステージ上にアンドラ・デイを招き、彼女の曲「ライズ・アップ」を3人によるパフォーマンスで捧げた。


 米国史上最悪となった、6月12日の銃撃事件犠牲者に敬意を表したロヴァート、ジョナス、デイの3人。同じくオーランド市内のコンサート会場で撃たれて亡くなったシンガー、クリスティーナ・グリミーへの追悼の意も込められた。


 彼らは事件現場となったPulseの従業員たちにコンサート・チケットをプレゼントしたほか、プライベート部屋やミート&グリートの機会を提供していたそうだ。ゴシップ・ニュースサイト“TMZ”が伝えている。


 なお、ニック・ジョナスはコンサート終了後、インスタグラムに「オーランドのみんな、夕べは素晴らしかったよ。デミと僕が先日起きた悲惨な暴力事件の被害者をたたえるのを、手伝ってくれたアンドラ・デイに感謝する」と綴っている。




◎Demi Lovato, Nick Jonas and Andra Day Tribute to Orlando (Future Now Tour)
https://www.youtube.com/watch?v=BxSBU2PLwdE


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい