故デヴィッド・ボウイの遺髪がオークションへ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

故デヴィッド・ボウイの遺髪がオークションへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
故デヴィッド・ボウイの遺髪がオークションへ

故デヴィッド・ボウイの遺髪がオークションへ

 今週末に開催されるオークションでデヴィッド・ボウイの遺髪が出品されることが明らかになった。4,000ドル(約42万円)以上の値が付く見込みだという。


 世界最大のオークション会社Heritage Auctionsは、6月25日にカリフォルニア州ビバリーヒルズで行われるオークションでボウイの髪の毛が出品されることを発表。同社によると、この髪の房はロンドンにあるマダム・タッソー蝋人形館の元女性従業員が所有するものだそうだ。


 彼女は1980年代にボウイの蝋人形用のかつらを作るために髪を切り、これを記念に保管していたのだという。


 デヴィッド・ボウイは今年1月、肝臓がんとの闘いのすえ亡くなった。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい