プリンスの未発表曲、ミュージカルで使用される可能性明らかに

2016/06/21 16:10

 4月に57歳の若さで亡くなったプリンスの遺産管理をサポートするよう指名されている音楽業界の重鎮、チャールズ・コッペルマンと故人の長きにわたる弁護士/マネージャー、L・ロンデル・マクミランが、プリンスの未発表曲がブロードウェイ・ミュージカルなどで使用される可能性があることを明らかにした。大きな計画があるとニューヨーク・ポスト紙に明かしたコッペルマンは、「彼の遺産でやることはたくさんあります。音楽の詰まった金庫室があるのです」と語っている。

あわせて読みたい

  • 故プリンスの作品を巡り、ユニバーサルが契約解除と契約金約35億円の返金を要求

    故プリンスの作品を巡り、ユニバーサルが契約解除と契約金約35億円の返金を要求

    Billboard JAPAN

    5/12

    4/21リリース予定のプリンス未発表曲集『Deliverance』、共作者を遺産管理団体が提訴

    4/21リリース予定のプリンス未発表曲集『Deliverance』、共作者を遺産管理団体が提訴

    Billboard JAPAN

    4/20

  • プリンス“薬物中毒”の噂を長年の弁護士が否定、クリーンな生活ぶり明かす

    プリンス“薬物中毒”の噂を長年の弁護士が否定、クリーンな生活ぶり明かす

    Billboard JAPAN

    4/27

    故プリンスの未発表曲ニューAL、2019年にTIDALからリリース

    故プリンスの未発表曲ニューAL、2019年にTIDALからリリース

    Billboard JAPAN

    5/14

  • プリンスの楽曲がストリーミング大手で解禁間近か……【グラミー賞】では大規模なトリビュート予定

    プリンスの楽曲がストリーミング大手で解禁間近か……【グラミー賞】では大規模なトリビュート予定

    Billboard JAPAN

    1/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す