グウェン・ステファニー、恋人ブレイク・シェルトンとのデュエットのいきさつを告白 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

グウェン・ステファニー、恋人ブレイク・シェルトンとのデュエットのいきさつを告白

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
グウェン・ステファニー、恋人ブレイク・シェルトンとのデュエットのいきさつを告白

グウェン・ステファニー、恋人ブレイク・シェルトンとのデュエットのいきさつを告白

 ケミストリーというのはきわどいもので、カップルで曲を作る時は特にだ。グウェン・ステファニーが5月18日にオンエアされたNetflixの番組にて、恋人ブレイク・シェルトンの20日リリースのアルバム『If I'm Honest』に収録される「Go Ahead and Break My Heart」で彼とデュエットすることになったいきさつを明らかにしたようだ。


 ピープル誌によると、「彼がこの曲を書いていて私の携帯に送ってきたの。私が書いた曲みたいに言うから、“あら、もし私が気に入らなかったらガッカリよ!”って言ったわ。でも聴いてみると、“ワォ、大好き”って感じだった」と話している。


 彼女いわく、安心した様子をみせたシェルトンから「残りを書いてくれ」と頼まれ、引き受けたという。オファーをもらった当時、ステファニーは前の夫、ギャヴィン・ロスデイルとの離婚でひどく落ち込んでおり、曲作りの才能に不安を感じていたそうだ。


 昨年秋にシェルトンと交際を始めたステファニーは、「曲を書くことに本当に自信を失っていた時期があったわ。自信がないときは本当に時間が足りてなくて……時間が長くあれば自分自身に立ち向かうようになるけど、どんな風にやったのか自信がなくなるの」と話した。


 グウェン・ステファニーとブレイク・シェルトンは22日夜の【2016 Billboard Music Awards】に揃って登場し、デュエットを披露する。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい