クール&ザ・ギャングがその名も【Keeping the Funk Alive】ツアー発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クール&ザ・ギャングがその名も【Keeping the Funk Alive】ツアー発表

Billboard JAPAN
クール&ザ・ギャングがその名も【Keeping the Funk Alive】ツアー発表

クール&ザ・ギャングがその名も【Keeping the Funk Alive】ツアー発表

 2014年に結成50周年を迎えた不屈のベテラン・ファンク・バンド、クール&ザ・ギャングがこの夏、“ファンクの健在ぶり”をアピールする。幾つもの受賞歴を持つ彼らは、その名も【Keeping the Funk Alive】というツアーを行うそうだ。


 同ツアーでは、プリンス・ファミリーであるモリス・デイ&ザ・タイム(Morris Day & the Time)をはじめ、ブーツィーズ・ラバー・バンド(Bootsy’s Rubber Band)、ダグ・E・フレッシュ(Doug E. Fresh)、ビッグ・ダディ・ケイン(Big Daddy Kane)などをオープニング・アクトとしてフィーチャーするという。


 全8公演からなる【Keeping the Funk Alive】は、7月22日のノースカロライナ州シャーロットから始まり、8月28日のロサンゼルス公演で幕を閉じる。KoolAndTheGang.comではさらなる情報が確認できる。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい