LFJ2016スタート、期間中はナクソスの全曲が無料に

Billboard JAPAN

 クラシック音楽のフェスティバル【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2016】が5月3日よりスタートした。


 本音楽祭は、今年で11年目を迎え5月3日から5月5日の3日間、東京国際フォーラムを中心に約350公演が開催。約48万人の来場者が見込まれている国内最大級のクラシック音楽フェスティバルだ。


 オンライン定額制配信サービス「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」では、期間中「LFJ2016 x NAXOSみんな無料で聴けるプログラム」と題したタイアップキャンぺーンを実施。同サービスで配信されている150万トラック以上のクラシック楽曲が全て無料で誰でも再生することができる。


◎キャンペーン概要「LFJ2016 x NAXOS みんな無料で聴けるプログラム」
実施日:2016年4月29日(金)0時0分から5月5日(木)23時59分まで
利用方法:期間中、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2016公式サイト( http://www.lfj.jp/lfj_2016/ )内のリンク、会場内掲出のQRコード、キャンペーン特設サイト( http://naxos.jp/LFJ2016special.html )のいずれかより無料の利用権を取得すれば再生可能。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック