リアーナ、職場閲覧注意の「Needed Me」MVで官能ボディ披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リアーナ、職場閲覧注意の「Needed Me」MVで官能ボディ披露

Billboard JAPAN
リアーナ、職場閲覧注意の「Needed Me」MVで官能ボディ披露

リアーナ、職場閲覧注意の「Needed Me」MVで官能ボディ披露

 リアーナがお色気ムンムンの「Kiss It Better」に続いてこれまた大胆な「Needed Me」のミュージック・ビデオをリリースした。最新アルバム『アンチ』からの1曲だ。


 ハーモニー・コリン監督による同ビデオでリアーナは、リベンジのため銃を手にストリップ・クラブに押し掛け、全身刺青だらけの主役の男に最後に弾丸を浴びせる。また、素肌の上に羽織った淡い水色の薄い生地からその官能的な身体を透けさせており、想像力をかき立てている。


 現在、ドレイクをフィーチャーした「ワーク」が米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で9週目の首位を制しているリアーナ。同ビデオが公開された後には、ビルボードとツイッターのリアル・タイム“Trending 140”チャートでも1位となった。


 職場での閲覧注意となる「Needed Me」のミュージック・ビデオは、現在Vevoで視聴できる。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい