ついに2位に浮上!ブルックリン発新星ラッパー=デザイナーの「パンダ」全米大ヒットのヒミツとは?(Song Review)

2016/04/19 18:30

 2016年の新人の中では、米ビルボード・ソング・チャートで最も早くTOP10入りを果たし、最新チャート(4月30日付)で、ついに2位まで上昇している、新星ラッパー、デザイナーのデビュー曲「パンダ」。昨年末、2015年12月15日にリリースされ、登場たった7週でTOP10入りを果たし、オーディオ・ビデオの視聴回数は、すでに5600万回を突破する大ヒットに至っている。

あわせて読みたい

  • プリンス急逝、デザイナー「パンダ」が浮上中、ビヨンセ謎のプロジェクトは?:今週の洋楽まとめニュース

    プリンス急逝、デザイナー「パンダ」が浮上中、ビヨンセ謎のプロジェクトは?:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    4/25

     【米ビルボード・ソング・チャート】リアーナの記録更新ならず…デビュー曲にして初の首位獲得した人気急上昇のラッパーは?

    【米ビルボード・ソング・チャート】リアーナの記録更新ならず…デビュー曲にして初の首位獲得した人気急上昇のラッパーは?

    Billboard JAPAN

    4/27

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】自己最長記録更新なるか?リアーナがついに9週目のNo.1獲得、話題の「パンダ」が2位に浮上

    【米ビルボード・ソング・チャート】自己最長記録更新なるか?リアーナがついに9週目のNo.1獲得、話題の「パンダ」が2位に浮上

    Billboard JAPAN

    4/20

    デザイナー「パンダ」が遂に米ソングチャートNo.1、米アーティストが41週ぶりの首位に

    デザイナー「パンダ」が遂に米ソングチャートNo.1、米アーティストが41週ぶりの首位に

    Billboard JAPAN

    4/26

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】リアーナが7週目の首位獲得、メーガン・トレイナーがTOP3入り

    【米ビルボード・ソング・チャート】リアーナが7週目の首位獲得、メーガン・トレイナーがTOP3入り

    Billboard JAPAN

    4/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す