吉川晃司 5/18リリース新アルバム『WILD LIPS』ジャケ写に背中ヌード&水原希子も参加!?

Billboard JAPAN

 デビュー30周年イヤーを経て50歳を迎えた吉川晃司が、通算19枚目となるオリジナルアルバム『WILD LIPS』を5月18日にリリース。また、アルバムのジャケット写真も公開された。

吉川晃司 画像一覧


 今アルバムのジャケットは、吉川晃司のバックショットのヌード写真が起用されており、チラッとお尻も見えてしまう大サービスショットだ。「男は背中で語る」を体現するかのような、50歳とは思えないしなやかでセクシーな背中は、毎日欠かさない水泳で鍛えられているという。ちなみに、吉川は中学時代から水球の選手として活躍し、高校時代には世界ジュニア水球選手権大会の日本代表。また2年連続全日本高校最優秀選手に選ばれたほどの逸材だったとか。


 さらに、ジャケット写真には吉川のバックショットヌード以外にも、もう一つの驚きが隠されている。今アルバムは、人間の本能、衝動、野生=エロティズムが一つのテーマになっており、エロティズムの象徴として、キーワードとなっているのが「LIPS=唇」だ。そして、なんとジャケットに添えられた真っ赤な唇の主は、『日清焼そばU.F.O.』のCMで吉川と共演し話題となっている水原希子。


 なお、アルバム『WILD LIPS』は、リードトラックとなる「Wild Lips」他、「Dream On」(映画『イン・ザ・ヒーロー』主題歌:2015年公開)、「Dance To The Future」(歴史シミュレーションゲーム『三國志13』テーマソング:2016年)、「The Sliders」(アニメ『義風堂々!! 兼続と慶次』2ndシーズン主題歌:2013年)を含む、全8曲を収録。


 そして、初回限定盤はリードトラック「WILD LIPS」のMVと、MVのメイキング映像やレコーディング風景を収録したDVD付きデジパック仕様となっている。また、A賞:「全国ツアー各会場で行われる“生誕50年記念! ハイタッチ会”に計450名様をご招待」、B賞:「アルバムの特製カセットを300名様にプレゼント」のいずれかの賞に応募できるアルバム購入者特典付きで、5月18日より発売される。是非、手に入れたい一枚だ。




◎吉川晃司コメント
--アルバムタイトル 『WILD LIPS』について
「くちびるって、おもしろいですよね。傷口のように見える瞬間もあるし、人間の体の内側を見せているようなところもある。人間の本能が露わになっている場所がくちびるなんじゃないかなって。本能や衝動という人間の根本に立ち返ったエネルギッシュな音楽を目指したので、このタイトルがしっくりきました」


--ジャケットについて
「五十にして天命を知るのはまだ嫌なので。半分くらいの歳の頃の身体に戻してみました。あはは。」


◎水原希子コメント
--オファーを受けた時の感想
「最初聞いた時はビックリしました。でも、面白いなって。私のキスマークだけ欲しいってオファーいただいたのは初めてでしたので。吉川さんからオファーいただけるなんて嬉しかったです。」


--ジャケットを見ての感想
「数秒のお仕事でしたが(笑)、お役に立てて嬉しいです。しかもこんなセクシーなお背中と一緒に、大変光栄です。」




◎アルバム『WILD LIPS』
[初回限定盤(CD+DVD)] WPZL-31181/2 3,000円+税
※特典応募用シリアルコード封入
<DVD収録内容>
Wild Lips [MUSIC VIDEO]
MAKING OF “WILD LIPS”
[通常盤] WPCL-12359 2,500円+税
※初回プレス分のみ特典応募用シリアルコード封入
<CD収録内容(初回限定・通常盤共通)>
1.Dance To The Future
2.Dream On
3.Wild Lips
4.The Sliders
5.サラマンドラ
6.Love with you
7.Expendable
8.Oh, Yes!!


<購入者応募特典>
初回限定盤(WPZL-31181/2)、通常盤(WPCL-12359 ※初回プレス分)に封入されているチラシ記載のシリアルコードで下記2種類(A賞・B賞)のいずれかの特典にご応募できます。
・A賞:【KIKKAWA KOJI Live 2016】ツアー会場にて終演後に行われるハイタッチお見送り会へ各会場30名様、合計450名様をご招待!
※対象のLIVEのチケットをお持ちでなくてもご応募いただけます。
・B賞:アルバムの特製カセットテープ(非売品)を抽選で計300名様にプレゼント!!
応募締切:2016年5月22日(日)23:59
応募詳細に関しましては商品封入チラシをご参照ください。


◎ツアー【KIKKAWA KOJI Live 2016】
6月11日(土)厚木市文化会館 大ホール  
6月12日(日)大宮ソニックシティ 大ホール 
6月18日(土)わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)大ホール 
6月26日(日)静岡市民文化会館 中ホール 
7月02日(土)千葉県文化会館 大ホール 
7月03日(日)横須賀芸術劇場 
7月09日(土)福岡市民会館 大ホール 
7月16日(土)仙台市民会館 大ホール 
7月18日(月・祝)長野・ホクト文化ホール 中ホール 
7月23日(土)広島・上野学園ホール 
7月31日(日)愛知県芸術劇場 大ホール 
8月11日(木・祝)金沢市文化ホール 
8月13日(土)大阪・フェスティバルホール 
8月27日(土)東京体育館
8月28日(日)東京体育館

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック