山下達郎×竹内まりや「Let It Be Me」 CX系新ドラマ『早子先生』の劇中歌に決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山下達郎×竹内まりや「Let It Be Me」 CX系新ドラマ『早子先生』の劇中歌に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
山下達郎×竹内まりや「Let It Be Me」 CX系新ドラマ『早子先生』の劇中歌に決定

山下達郎×竹内まりや「Let It Be Me」 CX系新ドラマ『早子先生』の劇中歌に決定

 山下達郎と竹内まりやによるデュエット曲「Let It Be Me」が、4月14日から放送開始のフジテレビ系 木曜劇場『早子先生、結婚するって本当ですか?』の劇中歌に決定した。


 「Let It Be Me」は、竹内まりやの2008年にリリースされたコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』に収録されている山下達郎と竹内まりやによるデュエット・ナンバー。エバリー・ブラザースのカバー曲であり、今までも数多くのアーティストたちがカバーを発表してきた名曲だ。究極の愛の形を歌った楽曲が、どのようにドラマへ溶け込んでいくのか注目してほしい。


 なお、本楽曲は、4月20日より配信がスタートすることも決定した。不朽の名曲を、いつ、どこでも聴けるよう手に入れておきたい。




◎フジテレビ系 木曜劇場『早子先生、結婚するって本当ですか?』
4月14日(木)22:00~スタート
番組HP:http://www.fujitv.co.jp/hayako/index.html
劇中歌「Let It Be Me」by 山下達郎&竹内まりや
作詞:Pierre Delanoe / Curtis Mann
作曲:Gilbert Becaud
※竹内まりや「Expressions」(WPCL-10615/17)に収録。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい