スヌープ・ドッグが米プロレス団体WWEの殿堂入り、ミュージシャンでは初 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スヌープ・ドッグが米プロレス団体WWEの殿堂入り、ミュージシャンでは初

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
スヌープ・ドッグが米プロレス団体WWEの殿堂入り、ミュージシャンでは初

スヌープ・ドッグが米プロレス団体WWEの殿堂入り、ミュージシャンでは初

 ラッパーのスヌープ・ドッグが、米プロレス団体主催のWWE殿堂入りすることが明らかになった。WWEのリングにたびたび登場した著名人を表彰するセレブリティ・ウィングに就任するそうだ。


 スヌープ・ドッグは、スティング、ゴッドファーザー、ファビュラス・フリーバーズ、ビッグ・ボスマン、ジャクリーン、スタン・ハンセンなどのプロレスラーと並び、WWE殿堂のセレブリティ・ウィング入りする。今回の任命によりピート・ローズ、マイク・タイソン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ドナルド・トランプなどの仲間入りするスヌープだが、ミュージシャンでは彼が初めてとなる。


 同ニュースが3月28日に明らかになるとスヌープ・ドッグはWWEに対し感謝の言葉を綴った。「本当に認められた、本当だ。WWE、栄誉に感謝する」とツイートしている。


 ローリング・ストーン誌の報道によると、WWE主宰の年間最大イベントで2008年に行われた【レッスルマニア24】では、ランバージル・マッチの進行役を務めたほか、2009年にはWWEのテレビ番組『Row』のゲスト司会を、昨年の【レッスルマニア】ではハルク・ホーガンとチームを組むなど、スヌープによる功績は数々あるそうだ。


 また、スヌープのいとこにあたる女性プロレスラー、サシャ・バンクスも【レッスルマニア】で“ディーバズ・チャンピオンシップ”に参戦しており、彼女がリングに上がる際にパフォーマンスをするのではと言われている。


 2016年のWWE殿堂セレモニーは、【レッスルマニア32】の前日4月2日の夜にダラスのアメリカン・エアラインズ・センターで行われる。東部標準時の午後8時よりWWEネットワークで生中継される予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい