映画『あやしい彼女』公開目前でサントラリリース、劇中歌を余すことなく収録 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

映画『あやしい彼女』公開目前でサントラリリース、劇中歌を余すことなく収録

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
映画『あやしい彼女』公開目前でサントラリリース、劇中歌を余すことなく収録

映画『あやしい彼女』公開目前でサントラリリース、劇中歌を余すことなく収録

 多部未華子の歌唱シーンも話題を集めている映画『あやしい彼女』のオリジナル・サウンドトラックが、公開に先駆け3月30日にリリースされた。


 毒舌・皮肉屋・頑固と3拍子の揃った73歳おばあちゃんが、ある日突然20歳の姿に若返ってしまったことから巻き起こる笑いと感動の物語を描いた本作。主人公の大島節子を演じる多部未華子が、60年代の名曲を歌唱するシーンは公開前から注目されており、その歌声は要潤をはじめ共演者からも絶賛されている。


 サントラには、劇中で大島節子が歌い上げる楽曲に加え、北村匠海演じる瀬山翼、越野アンナ演じるアンナなど、登場人物の歌唱曲を含む全27曲を収録。音楽を担当するのは、水田伸生監督の作品も多数手掛ける三宅一徳。さらに、劇中歌プロデュースは音楽プロデューサーの小林武史が担当している。


◎リリース情報
『あやしい彼女 オリジナル・サウンドトラック』
2016/03/30 RELEASE
SRCL-9009 3,240円(tax in)
<収録曲>
1.ありふれた毎日
2.心のすれ違い
3.月夜の写真館
4.肩が回る!
5.老婆の休日
6.風呂場でダウン
7.ただ、わかってほしい
8.節子の正体
9.飴ちゃん
10.罠
11.次郎とカツ
12.次郎の片思い
13.“Buzz Rhythm Z”のTheme
14.えらいこっちゃ
15.彷徨
16.ときめきカムバック
17.胸騒ぎ
18.一番大切なこと
19.ずーっと / ミキ
20.幸せ劣等感 / 怪しい彼女(Vo.アンナ)
21.恋の奴隷 / 相原みどり
22.見上げてごらん夜の星を / 大島節子
23.泥人形 / 怪しい彼女(Vo.瀬山翼)
24.真っ赤な太陽 / 怪しい彼女(Vo.大島節子)
25.悲しくてやりきれない / 怪しい彼女(Vo.大島節子)
26.帰り道 / 怪しい彼女(Vo.大島節子)
27.見上げてごらん夜の星を / 怪しい彼女(Vo.大島節子)


◎映画情報
『あやしい彼女』
2016年4月1日(金)全国ロードショー
監督:水田伸生 
脚本:吉澤智子
音楽:三宅一徳 
劇中歌プロデュース:小林武史
出演:多部未華子、倍賞美津子、要潤、北村匠海、金井克子、志賀廣太郎、小林聡美


(C)2016「あやカノ」製作委員会 (C)2014 CJ E&M CORPORATION


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい