スモーキー・ロビンソンが【スティーヴィー・レイ・ヴォーン賞】受賞へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スモーキー・ロビンソンが【スティーヴィー・レイ・ヴォーン賞】受賞へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
スモーキー・ロビンソンが【スティーヴィー・レイ・ヴォーン賞】受賞へ

スモーキー・ロビンソンが【スティーヴィー・レイ・ヴォーン賞】受賞へ

 グラミー賞をはじめ数々の賞を受賞しているモータウンのレジェンド、スモーキー・ロビンソンに、今度はその慈善活動を評価し【スティーヴィー・レイ・ヴォーン賞】が贈られることになった。


 経済状況にかかわらず音楽業界の人間が依存症の治療を受けられるよう供給するMusiCares MAP基金が、5月19日にロサンゼルスのThe Novo(元クラブノキア)で表彰式を行う。


 式典では、シンガーのシーロー・グリーンやケニー・“ベイビーフェイス”・エドモンズ、エル・デバージ、ケムらがロビンソンを称え、パフォーマンスを披露する予定だ。


 【スティーヴィー・レイ・ヴォーン賞】は昨年の慈善コンサートでザ・フーのギタリスト、ピート・タウンゼントが受賞している。


 なお、コメディアンで俳優のセドリック・ジ・エンターテイナーが司会を務める同イベントでは、現在76歳のロビンソン本人もパフォーマンスを行う予定。他の出演者は後日発表されるもようだ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい