AERA dot.

【先ヨミ】いきものがかり、メンバーセレクトのデビュー10周年記念ベストALが首位!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【先ヨミ】いきものがかり、メンバーセレクトのデビュー10周年記念ベストALが首位!

【先ヨミ】いきものがかり、メンバーセレクトのデビュー10周年記念ベストALが首位!

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年3月14日~3月16日までの集計が明らかとなり、いきものがかりの『超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~』が1位を走っている。


 『超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~』は、いきものがかりのデビュー10周年を記念してリリースされた超ベスト・アルバム。「じょいふる」「ありがとう」「風が吹いている」などのヒットシングル曲をはじめ、新曲や新録曲なども収録した大ボリュームの作品が順調にセールスを伸ばしている。


 2位は、国外にも活躍の場を広げているflumpoolの約3年半ぶりのオリジナルフルアルバム『EGG』。3位には、NICO Touches the Walls『勇気も愛もないなんて』が入り、バンド勢が続いている。そして、角松敏生が1981年にリリースしたデビュー・アルバム『SEA BREEZE』のリメイク盤『SEA BREEZE 2016』が4位に。3月21日付“Billboard Japan Top Albums Sales”で1位を獲得したNEWS『QUARTETTO』が5位に入っている。


◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年3月14日~3月16日までの集計)
1位:いきものがかり『超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~』
2位:flumpool『EGG』
3位:NICO Touches the Walls『勇気も愛もないなんて』
4位:角松敏生『SEA BREEZE 2016』
5位:NEWS『QUARTETTO』


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加