やくしまるえつこが歌うセイコーブランドMV「Art of Time」本日より公開! 楽曲を手がけたのは社長と社員!? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

やくしまるえつこが歌うセイコーブランドMV「Art of Time」本日より公開! 楽曲を手がけたのは社長と社員!?

Billboard JAPAN
やくしまるえつこが歌うセイコーブランドMV「Art of Time」本日より公開! 楽曲を手がけたのは社長と社員!?

やくしまるえつこが歌うセイコーブランドMV「Art of Time」本日より公開! 楽曲を手がけたのは社長と社員!?

 セイコーのブランド・ミュージックビデオ「Art of Time」が、本日よりYouTubeで公開された。MVで流れるオリジナルソングを歌うのは、やくしまるえつこだ。


 同MVは、セイコーのグループスローガン「時代とハートを動かす SEIKO」をテーマとして作られており、楽曲はセイコーCEO自ら作曲を手掛け、歌詞は社員からの公募により制作された。


 MVの中で、機械式腕時計のパーツで創り上げられた精密な舞台装置と、セイコーの時計職人が操る繊細な指先の連携プレーにより、1200もの時計のパーツを使用した、ルーブゴールドバーグマシン(※ピタゴラスイッチの装置のようなもの)が輝きを放ち動いている。この精密な装置のある世界はやくしまるえつこの歌声と共存すると、まるで玩具の世界に変わっていくようだ。いち早くチェックしてみてほしい。


◎メイキングムービー(https://youtu.be/Np0Tfc17tXk)



トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい