ジャネット・ジャクソン、“延期”していた欧州日程を中止に

Billboard JAPAN

 およそ3か月前、手術を受けるためとして【アンブレイカブル・ツアー】の多数公演日を延期していたジャネット・ジャクソンだが、どうやらヨーロッパをまわるこれらのリスケジュール公演を全てキャンセルしたようだ。


 米チケット販売会社のチケットマスターがジャネット・ジャクソンのUKおよびその他ヨーロッパ公演のチケットを購入したファンに対し、メールで「新たな日程を決めるのは現時点で不可能なため、チケット所有者全員に返金いたします」と通知したという。音楽ニュースサイト“SPIN”が報じている。


 ヨーロッパ・ツアーの日程は既にチケットマスターのサイトから削除されており、ある関係者は米ビルボードに対し、キャンセルされたことを認めている。現在、ビルボードではジャネット・ジャクソンの代表にコメントを要請中だ。


 今年初め、同日程(今回キャンセルされた公演)の延期が決まってから直ぐにジャネット・ジャクソンは、手術ががんに関連するものだとする噂を否定している。


 なお、現時点では6月24日に米ニュージャージーで開始予定の【アンブレイカブル・ツアー】アメリカ日程についてはそのままになっている。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック