【先ヨミ】KAT-TUN 2016年第2弾SGが独走中!μ's、嵐などグループ勢が後を追う展開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】KAT-TUN 2016年第2弾SGが独走中!μ's、嵐などグループ勢が後を追う展開

Billboard JAPAN
【先ヨミ】KAT-TUN 2016年第2弾SGが独走中!μ's、嵐などグループ勢が後を追う展開

【先ヨミ】KAT-TUN 2016年第2弾SGが独走中!μ's、嵐などグループ勢が後を追う展開

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2016年2月29日~3月2日までの集計が明らかとなり、今月にデビュー10周年を迎えるKAT-TUNの『UNLOCK』が現在トップになっている。


『UNLOCK』の表題曲は、現在オンエア中の亀梨和也主演のTVドラマ『怪盗 山猫』の主題歌に起用されている。今作が早くも2016年第2弾のシングルとなり、デビュー10周年のアニバーサリーに向けて好調な弾みをつけている。2位は『ラブライブ!』より、μ'sの『MOMENT RING』。ファイナルライブも控え、5年半の活動の集大成に向けたファイナルシングルだ。3位は嵐の『復活LOVE』で、Billboard Japan Top Singles Salesで1位を獲得した前週から現在も上位に入っている。


 4位は、飲食チェーン店のキャストで構成されるガールズグループ、アフィリア・サーガの16thシングル『いつか見た虹のその下で』。5位には、ダンサーがメインを取る7人組のボーイズグループ、超特急の『Yell』が入っており、先週のボーイズグループが席巻したチャートから今週は様々なフィールドのグループがしのぎをけずるチャートとなっている。


◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年2月29日から3月2日までの集計)
1位:KAT-TUN『UNLOCK』
2位:μ's『MOMENT RING』
3位:嵐『復活LOVE』
4位:アフィリア・サーガ『いつか見た虹のその下で』
5位:超特急『Yell』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい