Sexy Zone セールス好調で総合ALチャートを制す、『おそ松さん』ドラマCDも健闘! 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Sexy Zone セールス好調で総合ALチャートを制す、『おそ松さん』ドラマCDも健闘!

Billboard JAPAN
Sexy Zone セールス好調で総合ALチャートを制す、『おそ松さん』ドラマCDも健闘!

Sexy Zone セールス好調で総合ALチャートを制す、『おそ松さん』ドラマCDも健闘!

 アルバム総合チャート“Hot Albums”第40回目では、Sexy Zone『Welcome to Sexy Zone』が他を引き離すポイントで1位となった。


 『Welcome to Sexy Zone』は、2月24日にリリースされたSexy Zoneの4thアルバム。ジャニーズ勢が得意とするセールス部門でポイントを大きく稼ぎ、2位以下を寄せ付けない勢いでチャートのトップに立った。続いて2位に入ったのは、大人気TVアニメ『おそ松さん』のドラマCD『おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ おそ松&一松「占い師」』。ドラマCDとしては驚異的なポイントをセールスで稼いだことから、『おそ松さん』は依然高い人気を誇っていると言える。このシリーズは、2月から8月まで毎月1タイトルリリースがあるので、今後もチャートを賑わす存在になりそうだ。


 その他の指標別を見てみると、デジタル部門では先週に引き続き、BUMP OF CHICKEN『Butterflies』がトップ(総合5位)。デジタル世代から高い支持を受けていることがわかる。ルックアップ部門では、昨年12月9日リリースのback number『シャンデリア』が1位(総合11位)になっており、まだまだ存在感を発揮し続けている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい