ロン・ウッド、双子妊娠中の妻のストーンズ・ツアー同行を取り止める 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ロン・ウッド、双子妊娠中の妻のストーンズ・ツアー同行を取り止める

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ロン・ウッド、双子妊娠中の妻のストーンズ・ツアー同行を取り止める

ロン・ウッド、双子妊娠中の妻のストーンズ・ツアー同行を取り止める

 ザ・ローリング・ストーンズのギタリストであるロン・ウッドが2月22日、ジカウイルス感染のリスクを避けるためなどの理由により、双子を妊娠中の妻は同バンドのラテンアメリカ・ツアーに同行しないことを明らかにした。


 ウッドはツイッターにて、ジカウイルスと長時間の飛行機は生まれてくる双子の娘たちにとって“危険すぎる”ため、妻のサリー・ウッドをバンドのラテンアメリカ・ツアーに同行させないと発表した。


 「我々の双子の娘たちのことを考え、ジカウイルスと長期フライトは彼女たちにとって危険すぎると判断した」


 また、ウッドはその直前のツイートにて妻が“家に帰された”わけではない事を明言しているほか、「我々のカワイイ娘たちはすくすく育っている。ありがとう!」とのコメントとともに、妻が2人の赤ん坊を抱えている自筆絵や大きなお腹を自撮りしたと思われる妻の写真を公開している。


 ザ・ローリング・ストーンズは20日の夜、【America Latina Ole Tour】のブラジル公演初日をリオデジャネイロで行った。その後バンドはサンパウロ、ポルト・アレグレを経てペルー、コロンビア、メキシコへと向かう。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい