激戦の週間アルバムチャートはBUMP OF CHICKENが制覇、E-girlsベストや渋谷すばる初カバー作、WaTラスト盤は? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

激戦の週間アルバムチャートはBUMP OF CHICKENが制覇、E-girlsベストや渋谷すばる初カバー作、WaTラスト盤は?

Billboard JAPAN
激戦の週間アルバムチャートはBUMP OF CHICKENが制覇、E-girlsベストや渋谷すばる初カバー作、WaTラスト盤は?

激戦の週間アルバムチャートはBUMP OF CHICKENが制覇、E-girlsベストや渋谷すばる初カバー作、WaTラスト盤は?

 2月22日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”は、先週末から激戦を繰り広げてきたBUMP OF CHICKENの約2年ぶりとなるオリジナルアルバム『Butterflies』が初登場1位に。E-girlsの初ベスト『E.G. SMILE -E-girls BEST-』は惜しくも2位という結果になった。


 3位にはMAN WITH A MISSIONの4thアルバム『The World's On Fire』がチャートイン。2015年に2度のヨーロッパツアーを敢行するなど、世界にまでその羽を広げる彼らが提示する“世界基準”が詰め込まれた本作も好調なセールスを記録している。


 そして4位も激戦の結果、ZARDのデビュー25周年を記念した究極のオールタイムベスト『ZARD Forever Best~25th Anniversary~』がチャートインしており、渋谷すばる 初のカバーアルバム『歌』は僅差で5位に。今週は総じてハイレベルな順位争いが行われたチャートとなっている。


 なお、WaTの最後のベストアルバム『卒業BEST』は初登場7位に。先週オンエアの『ミュージックステーション』への出演をもって解散した彼らだが、本作には2005年のメジャーデビュー曲「僕のキモチ」をはじめ、10年の活動で発表してきた代表曲の数々が収録されている。



◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”
(2016年2月22日付)
1位.BUMP OF CHICKEN『Butterflies』
2位.E-Girls『E.G. SMILE-E-girls BEST-』
3位.MAN WITH A MISSION『The World's On Fire』
4位.ZARD『ZARD Forever Best~25th Anniversary~』
5位.渋谷すばる『歌』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい