カニエ・ウェスト、ニューアルバム『The Life of Pablo』をついに公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カニエ・ウェスト、ニューアルバム『The Life of Pablo』をついに公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カニエ・ウェスト、ニューアルバム『The Life of Pablo』をついに公開

カニエ・ウェスト、ニューアルバム『The Life of Pablo』をついに公開

 前作『イーザス』から3年、3度にわたるタイトル変更で世間を賑わせていたカニエ・ウェストが、同ニューアルバムのタイトル“T.L.O.P.”が“The Life of Pablo”の頭文字を取ったものであることを発表した。同アルバムのアートワークを公開し、タイトルが最終決定したことを裏付けている。


 2月12日リリースの同アルバムのタイトルを10日夜に公開していたウェスト。11日の午後にツイッターで公開したアートワークは、“The Life of Pablo”の文字で埋め尽くされたものとなっている。


 また、「Father Stretch My Hands」というタイトルの心痛な曲の歌詞もツイッターで公開。そこには“Drops some stacks, Pops is good/ Momma pass in Hollywood(数千ドルを使い、パパは立派/ママはハリウッドで逝った)”などという一節もあり、ウェストは「これを書きながら泣いたさ。俺は親父を愛している」と綴っている。


 カニエ・ウェストは11日にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたファッション・イベント“Yeezy Season 3”にて、アルバム『The Life of Pablo』をプレミア公開した。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい