Album Review: マラヴォワの長いキャリアで培われた技とフレンチ・カリビアンの心地よさに身を委ねる『オリウォン』

2016/02/11 00:47

 80年代にワールド・ミュージック・ブームの洗礼を受けた方なら、マラヴォワの名前を清冽に記憶しているのではないだろうか。1969年にデビューしたカリブ海の島マルティニークを代表するグループで、フレンチ・カリビアンの代名詞ともされている。キューバ音楽に影響を受け、ラテンならではの軽快にスウィングするリズムと、どこかヨーロピアンな雰囲気をたたえたストリングスのアンサンブルは、一聴するだけで、マラヴォワであることがわかるほど特徴的だった。6年ぶりの新作『オリウォン』は、そんな彼らがまだまだ現役であることを証明した傑作である。

あわせて読みたい

  • 小沼ようすけ×グレゴリー・プリヴァ・トリオ、気鋭ギタリストとクレオール・ジャズの新星の競演ライブが開催

    小沼ようすけ×グレゴリー・プリヴァ・トリオ、気鋭ギタリストとクレオール・ジャズの新星の競演ライブが開催

    Billboard JAPAN

    12/28

    ビートルズ、サム・クック、大瀧詠一、山下達郎…「60歳」のスタ☆レビが敬愛する先達の“音”

    ビートルズ、サム・クック、大瀧詠一、山下達郎…「60歳」のスタ☆レビが敬愛する先達の“音”

    週刊朝日

    7/13

  • Album Review: ウィズ・カリファ、6thアルバム『カリファ』から聴こえてくる現代のヒップホップ・シーン最先端の音

    Album Review: ウィズ・カリファ、6thアルバム『カリファ』から聴こえてくる現代のヒップホップ・シーン最先端の音

    Billboard JAPAN

    2/5

    『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』全米初登場第1位!

    『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』全米初登場第1位!

    Billboard JAPAN

    5/30

  • パイレーツ・オブ・カリビアン最新作の公開決定、クイーン来日公演レポが到着、イジー・ビズが洋楽チャート2週目の首位:今週の洋楽まとめニュース

    パイレーツ・オブ・カリビアン最新作の公開決定、クイーン来日公演レポが到着、イジー・ビズが洋楽チャート2週目の首位:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    9/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す