Booing!!!、音楽とアイドルとサッカー融合するイベントで盟友 関谷真由と「サマーライオン」熱唱 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Booing!!!、音楽とアイドルとサッカー融合するイベントで盟友 関谷真由と「サマーライオン」熱唱

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Booing!!!、音楽とアイドルとサッカー融合するイベントで盟友 関谷真由と「サマーライオン」熱唱

Booing!!!、音楽とアイドルとサッカー融合するイベントで盟友 関谷真由と「サマーライオン」熱唱

 昨年秋にアイドリング!!!を卒業したYURICA(橘ゆりか)とLUKA(倉田瑠夏)からなるユニット Booing!!!が、2月7日に下北沢GARDENで行われたライブイベント【コラソンフェススペシャル「SUNDAYS」 】に出演。関谷真由とのコラボでアイドリング!!!時代の楽曲をサプライズで披露した。

各ソロカットなど計8枚


 【コラソンフェス】とは、音楽とアイドルとサッカー、様々なジャンルの垣根を越えてスタジアムのような一体感を生み出すことを目標に、昨年より毎月開催されているライブイベント。この日は彼女たち以外にもライムベリー、さんみゅ~、まなみのりさ、わーすた、NECRONOMIDOL、2Dといったアイドルグループから、THEGOLD、戸渡陽太、TAROCK、TOKYO FRIDAY NIGHT、ZZらロックバンドやアーティストまで、ジャンルレスな面々が多数出演した。


 また、2014年のブラジルW杯時、日本代表応援コンピ盤に参加する際に結成されたBooing!!!は同イベントのほとんどに参加しており、この日は正午から始まった“SUNDAY NOON”ではトップバッター、夕刻からの“SUNDAY NIGHT”ではラストの締めくくりとして出演。バックバンドを従えたステージで、昨年秋にライブ会場限定ミニアルバムとしてリリースした『オーバーラップ!!!』収録曲などを惜しげなく披露して観衆を楽しませた。


 中でも一番の見どころとなったのが、“SUNDAY NIGHT”で展開された2つのコラボアクトだろう。まずは昼のステージに出演していたライムベリーを呼び込み、4人で「今夜はブギーバック」をカバー。そしてイベントの司会進行を務めた植田朝日氏の提案で急遽用意されたアンコールでは、2Dの一員としても同イベントに参加していた関谷真由が加わりアイドリング!!!時代の代表曲のひとつ「サマーライオン」“トーキョーver.”を熱唱したのだ。


 このコラボはコラソンフェスではお馴染みとなっており、息の合ったパフォーマンスで会場を熱狂させ、大盛況となったイベントを見事に締めくくった。なお、Booing!!!は今後も都内を中心にイベント出演が決定しており、3月21日には下北沢MOSAiCにて3rdワンマンライブを開催。そして【コラソンフェス】は3月より毎月2回開催になることが発表されている。



撮影:杉岡祐樹


◎Booing!!! イベント情報
イベント【ODYSSEY Presents GIRLS ROCK SPLASH!! 2016 Valentine’s Day】
2月14日(日) 東京 ディファ有明
出演:Booing!!!、Draft King、LoVendoЯ、Chu’s day.、Split BoB、ガールズロックバンド革命 /凸凹凸凹-ルリロリ-、Le Lien、CANDY GO!GO!、Milkey Milton、Cyntia
イベント【Booing!!! presents SMKT 69demo LEAGUE Vol.4】
2月21日(日) 下北沢 ろくでもない夜
出演:Booing!!!、DEAR DEER、Vacancy Control、キラリンズ
イベント【ブーイング!!! 2016 season「kick off conference」】
3月21日(月) 下北沢MOSAiC
ワンマンライブ【ハットトリック!!!】
3月21日(月) 下北沢MOSAiC


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい