テイラー・スウィフト宅前で不審者逮捕、「メディアによる住所の公表は無責任」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフト宅前で不審者逮捕、「メディアによる住所の公表は無責任」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
テイラー・スウィフト宅前で不審者逮捕、「メディアによる住所の公表は無責任」

テイラー・スウィフト宅前で不審者逮捕、「メディアによる住所の公表は無責任」

 テイラー・スウィフトのロサンゼルス・ベルエアにある自宅の外で現地時間2月3日の午後、不審な男がロス市警により逮捕された。


 ゴシップサイト“TMZ”の報道によると、作業服を着ていたというその男がスウィフト宅のドライブウェイ(車道から家の車庫に通じる私有車道)をうろついているのを近所の住民が気付き、3日午後4時ごろに身柄を拘束されたそうだ。


 ある目撃者はエンタメニュース・サイト“ET”に対し、男がスウィフトに家から出て来るよう叫んでいたようだったと話している。今回の事件についてスウィフトの代理人はステートメントを発表しており、「これですから、メディアがセレブの住所や最近の不動産取引などを公表するのは無責任なことなのです」と述べている。


 男はその後、医学検査を受けるためウェスト・ロサンゼルス地区の警察署に移送されたが、罪に問われることなく釈放されたとのこと。男の身元は公表されていない。ETが伝えている。


 なお、当時スウィフトが家にいたかどうかは明らかになっていない。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい