【先ヨミ】ボイメン、スタートダッシュで2作連続1位に大きく前進! 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】ボイメン、スタートダッシュで2作連続1位に大きく前進!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
 【先ヨミ】ボイメン、スタートダッシュで2作連続1位に大きく前進!

【先ヨミ】ボイメン、スタートダッシュで2作連続1位に大きく前進!

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2月1日~2月3日までの集計が明らかとなり、BOYS AND MEN『Wanna be!』が現在首位を走っている。


 BOYS AND MENは、名古屋をはじめとする東海地方を拠点に、歌・ダンス・芝居・ミュージカルなどもこなすエンターテイメント集団。『Wanna be!』は、彼らの2016年第2弾シングルで、タイトル曲はTVドラマ『白鳥麗子でございます!』主題歌に起用されている。前作『BOYMEN NINJA』は、1月18日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”で1位を獲得しており、その勢いは今作にも表れている。2作連続で1位となるのか、週末の売上げに注目が集まる。


 2位は、氷川きよしの通算29作目のシングル『みれん心』。3位は、Juice=Juice演じるアイドルユニット・NEXT YOUのシングル『Next is you! / カラダだけが大人になったんじゃない』。前作から約4か月というスパンでリリースされたHappiness『Sexy Young Beautiful』が4位。5位には、声優・蒼井翔太の5thシングル『絶世スターゲイト』が入った。


◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年2月1日~2月3日までの集計)
1位:BOYS AND MEN『Wanna be!』
2位:氷川きよし『みれん心』
3位:NEXT YOU / Juice=Juice『Next is you ! / カラダだけが大人になったんじゃない』
4位:Happiness『Sexy Young Beautiful』
5位:蒼井翔太『絶世スターゲイト』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい