山下智久 初のベスト盤でビルボード週間チャート1位に、岡村靖幸の11年半ぶりオリジナルアルバムは? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山下智久 初のベスト盤でビルボード週間チャート1位に、岡村靖幸の11年半ぶりオリジナルアルバムは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
山下智久 初のベスト盤でビルボード週間チャート1位に、岡村靖幸の11年半ぶりオリジナルアルバムは?

山下智久 初のベスト盤でビルボード週間チャート1位に、岡村靖幸の11年半ぶりオリジナルアルバムは?

 2月8日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”にて、自身初のベストアルバムとなった山下智久の『YAMA-P』が初登場首位を獲得した。


 2012年の本格的ソロ音楽活動スタートから発表してきたシングル楽曲に加え、アルバムからの代表曲を厳選した本作。同日リリースの作品がTOP5に多数チャートインする中、他を圧倒するセールスを記録。先日掲載した先ヨミ記事から首位を守り続ける結果となった。


 また、韓国のボーイズグループ VIXXによる初の日本オリジナルアルバム『Depend on me』が、先ヨミ記事から1ポイントアップして2位にチャートイン。そして3位がAcid Black Cherryのライブ盤『2015 arena tour L-エル-LIVE CD』、4位と5位にはアニメ関連作品と続いているが、岡村靖幸の11年半ぶりのオリジナルアルバムとして注目されていた『幸福』は6位と惜しくもTOP5入りを逃している。




◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”
(2016年2月8日付)
1位.山下智久『YAMA-P』
2位.VIXX『Depend on me』
3位.Acid Black Cherry『2015 arena tour L-エル-LIVE CD』
4位.梶浦由記『ソードアート・オンライン ミュージックコレクション』
5位.『歌物語-<物語>シリーズ主題歌集-』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい