【先ヨミ】山下智久 初のベストALが現在首位、Acid Black CherryのライブALが追いかける! 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】山下智久 初のベストALが現在首位、Acid Black CherryのライブALが追いかける!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】山下智久 初のベストALが現在首位、Acid Black CherryのライブALが追いかける!

【先ヨミ】山下智久 初のベストALが現在首位、Acid Black CherryのライブALが追いかける!

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから1月25日~1月27日までの集計が明らかとなり、山下智久の初のベストアルバム『YAMA-P』が頭1つ抜け出してTOPを走っている。


 本作には、本格的ソロ音楽活動スタートからのシングル楽曲「愛、テキサス」「怪・セラ・セラ」などに加え、アルバムからの代表曲を厳選して収録。さらにファンの間でCD化を望む声が多かった「Dreamer」をセルフカバーとしてCD初収録している。その『YAMA-P』を追いかけているのが、Acid Black Cherry『2015 arena tour L-エル- LIVE CD』。このCDには、昨年10月29日の横浜アリーナ公演の模様が収められており、この日演奏された全ての楽曲を楽しむことができる。


 3位は、韓国の6人組男性グループ VIXXの日本初となるオリジナルアルバム『Depend on me』。TVアニメ『ソードアート・オンライン』の劇伴音楽集『ソードアート・オンラインミュージックコレクション』が4位に。5位には、岡村靖幸の約11年半ぶりとなるニューアルバム『幸福』が入っている。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2016年1月25日から1月27日までの集計)
1位:山下智久『YAMA-P』
2位:Acid Black Cherry『2015 arena tour L-エル- LIVE CD』
3位:VIXX『Depend on me』
4位:梶浦由記『ソードアート・オンラインミュージックコレクション』
5位:岡村靖幸『幸福』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい