“1000年に1人の美少女”橋本環奈「セーラー服と機関銃」でCDソロデビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“1000年に1人の美少女”橋本環奈「セーラー服と機関銃」でCDソロデビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

“1000年に1人の美少女”橋本環奈「セーラー服と機関銃」でCDソロデビュー

“1000年に1人の美少女”橋本環奈「セーラー服と機関銃」でCDソロデビュー

 角川映画40周年記念作品『セーラー服と機関銃 ?卒業?』(2016年3月5日全国ロードショー)の主演を果たした“1000年に1人の美少女”橋本環奈。全国ロードショーに先駆け、2月23日に主題歌「セーラー服と機関銃」でCDソロデビューすることが決定した。

橋本環奈「セーラー服と機関銃」写真一覧


 ソロデビューシングルCDは、全3タイプ(通常盤Type-A、通常盤Type-B、豪華ブックレット盤)を用意。各タイプともに共通で「セーラー服と機関銃」が収録されるほか、橋本環奈が初めて作詞に挑戦した「arigato ~ ありがとう」が通常盤Type-Aに、話題のロート製薬『メンソレータムリップベイビークレヨン』CMソング「悪魔なカンナ」のフルバージョンが通常盤Type-B 豪華ブックレット盤に、さらに、2015年2月に発売された初の写真集の映像作品『Little Star ~ KANNA15~』でしか聴けなかった楽曲「Little Star」の音源が待望の初CD化、通常盤Type-Bに収録される。


 また、各タイプには、それぞれ異なった特典も用意され、橋本環奈ソロデビューにふさわしい充実した内容となっている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加