【深ヨミ】BOYS AND MEN、最新SGでビッグセールスを記録!その内訳とは? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【深ヨミ】BOYS AND MEN、最新SGでビッグセールスを記録!その内訳とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【深ヨミ】BOYS AND MEN、最新SGでビッグセールスを記録!その内訳とは?

【深ヨミ】BOYS AND MEN、最新SGでビッグセールスを記録!その内訳とは?

 1月18日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”では、ボーイズグループ BOYS AND MENの『BOYMEN NINJA』が、BOYS AND MENとして初の同チャート1位となった。この1位には、彼らの活動拠点の東海地方からの強力なバックアップがあった。


 BOYS AND MENは、名古屋をはじめとする東海地方を拠点にしている、歌・ダンス・芝居・ミュージカルなどもこなすエンターテイメント集団。本作表題曲は、BOYS AND MENのメンバーが出演しているTV番組『忍者ボイメンくん』(東海テレビ)のEDテーマに起用されているなど、メディアでの露出も地元が中心になっている。『BOYMEN NINJA』は1月6日にリリースされ、リリース初週に9.4万枚というビッグセールスをあげた。次に店舗での売上げ地域順を見てみると、1位は愛知の6万枚、2位は東京1.2万枚、3位は岐阜5000枚という形で、愛知だけで全体の約3分の2を売り上げた。そして、岐阜・静岡・三重という愛知県の周辺地域でもしっかりとセールスを伸ばしていることから、BOYS AND MENは自分たちの拠点から大きな支持を集めていると言える。


 BOYS AND MENは、2月3日にニューシングル『Wanna be!』のリリースが控えている。次作は東海地方でのセールスをさらに伸ばすのか、それともそれ以外の地域の売上げを伸ばすことができるのか。いずれにしても、今作以上のセールスが期待される。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい