3週続けて第1位、清塚信也ソロ・アルバム『あなたのためのサウンドトラック』10週連続のチャートイン

2016/01/13 17:35

 2016年年始のBillboard JAPAN Top Classical Albums第1位には、年末から引き続き3週連続で清塚信也のピアノ・ソロ・アルバム『あなたのためのサウンドトラック』が獲得した。11月4日のリリースから10週連続のチャートインとなり、衰えぬ人気振りで記録をのばした。12月の舞台やディナーショー、ジルベスターやニューイヤーのコンサートを経て、1月9日にはビルボードライブ大阪でアルバムリリースの記念ライブを行うなどイベントが続いた。このあともデュオコンサートで各地をまわるため、ますますの記録更新が期待される。

あわせて読みたい

  • 巨匠スヴェトラーノフとスウェーデン放送交響楽団によるベートーヴェン、シュトラウス2枚同時チャートイン

    巨匠スヴェトラーノフとスウェーデン放送交響楽団によるベートーヴェン、シュトラウス2枚同時チャートイン

    Billboard JAPAN

    2/3

    第1位は清塚信也ソロアルバム『あなたのためのサウンドトラック』、第2位は五嶋龍『レジェンド』

    第1位は清塚信也ソロアルバム『あなたのためのサウンドトラック』、第2位は五嶋龍『レジェンド』

    Billboard JAPAN

    11/25

  • 第1位に清塚信也ソロ・アルバム『あなたのためのサウンドトラック』9週連続のチャートイン

    第1位に清塚信也ソロ・アルバム『あなたのためのサウンドトラック』9週連続のチャートイン

    Billboard JAPAN

    1/6

    春祭初演指揮者モントゥー歴史的録音が4枚同時チャートイン、清塚信也×?井羅人の連弾新譜が初登場8位

    春祭初演指揮者モントゥー歴史的録音が4枚同時チャートイン、清塚信也×?井羅人の連弾新譜が初登場8位

    Billboard JAPAN

    9/10

  • 【ビルボード年間クラシック】1位は『0歳からの育脳クラシック』、小澤征爾オペラ録音部門グラミー受賞作品が第3位

    【ビルボード年間クラシック】1位は『0歳からの育脳クラシック』、小澤征爾オペラ録音部門グラミー受賞作品が第3位

    Billboard JAPAN

    12/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す