【2015→2016】「ロックはもうダメ」って本当?! 2015年の米国ロック・シーンを振り返る

2015/12/31 13:40

 米ビルボード・チャート上で、ロック・アーティストによる活躍が目立たなくなっている、と言われて久しい。先頃発表された2015年のイヤー・エンド・チャートでは、ロック寄りのシンガー・ソングライターやポップ・バンドの活躍は見られるものの、アルバム総合で15位にフォール・アウト・ボーイ『American Beauty/American Psycho』、29位にイマジン・ドラゴンズの『Smoke+Mirrors』、31位にトウェンティ・ワン・パイロッツ『Blurryface』といったランクインが目を引くといったぐらいだ(この記事では、2014年以前のリリースは除外した)。

あわせて読みたい

  • 【プレイバック2016】ロック・バンド不遇の時代にオルタナティヴな感性を引き継ぐソロ・アーティストたち

    【プレイバック2016】ロック・バンド不遇の時代にオルタナティヴな感性を引き継ぐソロ・アーティストたち

    Billboard JAPAN

    1/4

    『3月24日はなんの日?』来日も控える英国ロック界の大御所、ニック・ロウの誕生日

    『3月24日はなんの日?』来日も控える英国ロック界の大御所、ニック・ロウの誕生日

    Billboard JAPAN

    3/26

  • ミューズ 米ビルボード・アルバム・チャート初の1位に、オブ・モンスターズ・アンド・メンは3位に初登場

    ミューズ 米ビルボード・アルバム・チャート初の1位に、オブ・モンスターズ・アンド・メンは3位に初登場

    Billboard JAPAN

    6/19

    進化を続けるオルタナティヴ・ロック界のカリスマ、ベックの誕生日

    進化を続けるオルタナティヴ・ロック界のカリスマ、ベックの誕生日

    Billboard JAPAN

    7/8

  • 【2015→2016】絶好調EDMは2016年も流行る? 来年の展望と注目アクト&イベント!

    【2015→2016】絶好調EDMは2016年も流行る? 来年の展望と注目アクト&イベント!

    Billboard JAPAN

    12/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す