ジャスティン・ビーバー 全米に続いて全英でもザ・ビートルズの記録超える

Billboard JAPAN

 11月13日に最新アルバム『パーパス』を発売し、日本含める100以上の国と地域のiTunesで1位を獲得したジャスティン・ビーバー。全米に続き、全英でもザ・ビートルズの記録を超えてみせた。


 新作『パーパス』収録楽曲より合計17曲が全米シングルチャートにランクインし、全米ビルボードチャートにおいてザ・ビートルズ(1964年に14曲ランクイン)超えの記録を樹立。そしてザ・ビートルズの本国である全英においてもザ・ビートルズ超えの記録を樹立した。全英チャートにおいて『パーパス』収録曲である「ラヴ・ユアセルフ」と「ソーリー」が1位と2位を4週連続で獲得し、それまでザ・ビートルズが保持していた3週連続の1,2フィニッシュ記録(1967年/68年)を塗り替えた形だ。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック