【先ヨミ】たかみなAKB48ラストSG『唇にBe My Baby』が現在1位、防弾少年団とEXILEが後を追う!

Billboard JAPAN

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから12月7日から12月9日までの集計が明らかとなり、AKB48『唇にBe My Baby』が断トツの数字でトップをになっている。


 『唇にBe My Baby』は、12月8日で結成10周年を迎えたAKB48がリリースした42thシングルで、センターは卒業を発表している高橋みなみ。2位にダブルスコア以上の差をつけて首位を走っている。


 2位は、韓国のボーイズグループの防弾少年団『I NEED U (Japanese Ver.)』。本作は、日本での5thシングルとなり、表題曲は先日行われた横浜アリーナでの単独公演でも早速披露された。タイトル曲がTVCMでも話題となっていたEXILEの『Ki・mi・ni・mu・chu』が3位。同曲はダウンロードが先行して開始されており、パッケージがどこまでセールスを伸ばせるのか期待が集まる。4位にはガールズアイドルグループ、愛乙女★DOLLの2ndシングル『Heatup Dreamer』がつけ、5位にはこちらは韓国のガールズグループ、Apink『SUNDAY MONDAY』が入っている。


◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2015年12月7日から12月9日までの集計)
1位:AKB48『唇にBe My Baby』
2位:防弾少年団『I NEED U (Japanese Ver.)』
3位:EXILE『Ki・mi・ni・mu・chu』
4位:愛乙女★DOLL『Heatup Dreamer』
5位:Apink『SUNDAY MONDAY』

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック