U2ボノ、パリ同時多発テロや難民問題などに触れた新曲を語る

2015/12/08 13:48

 U2のフロントマン、ボノとギタリストのジ・エッジがCNNのファリード・ザカリアのインタビューを受け、アイルランドで育ったことがものの見方にどう影響したかや、シリア難民に対する米国の対応、そしてもちろん、130人が犠牲になった11月13日のパリ同時多発テロなど、多岐にわたって論じた。

あわせて読みたい

  • アデル『25』が売上記録を次々と更新中、ケンドリック・ラマーがグラミー最多候補に、ロンソン&テイラーが全米年間1位:今週の洋楽まとめニュース

    アデル『25』が売上記録を次々と更新中、ケンドリック・ラマーがグラミー最多候補に、ロンソン&テイラーが全米年間1位:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    12/12

    テロ発生時にパリにいたU2、犠牲者多数の会場バタクランを訪問

    テロ発生時にパリにいたU2、犠牲者多数の会場バタクランを訪問

    Billboard JAPAN

    11/16

  • スティングがバタクラン再開ライブでテロ犠牲者、ボウイ、プリンスを追悼「彼らのことは忘れない」

    スティングがバタクラン再開ライブでテロ犠牲者、ボウイ、プリンスを追悼「彼らのことは忘れない」

    Billboard JAPAN

    11/14

    ツアー中のマドンナ、パリ同時多発テロに触れ「なぜ私はここで踊って楽しんでいる?」

    ツアー中のマドンナ、パリ同時多発テロに触れ「なぜ私はここで踊って楽しんでいる?」

    Billboard JAPAN

    11/16

  • U2ボノ、最新インタビューで音楽の現在について持論「ロックの本質は憤怒」

    U2ボノ、最新インタビューで音楽の現在について持論「ロックの本質は憤怒」

    Billboard JAPAN

    12/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す