Jun. K (From 2PM) 接戦のチャートを制す、AIのヒット曲満載オールタイムベストは2位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Jun. K (From 2PM) 接戦のチャートを制す、AIのヒット曲満載オールタイムベストは2位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Jun. K (From 2PM) 接戦のチャートを制す、AIのヒット曲満載オールタイムベストは2位に

Jun. K (From 2PM) 接戦のチャートを制す、AIのヒット曲満載オールタイムベストは2位に

 アルバム複合チャート“Hot Albums”第27回目では、Jun. K (From 2PM) の『Love Letter』が混戦模様のチャートを制した。


 『Love Letter』は、2PMのリードボーカル、Jun. Kの2ndミニアルバム。セールスで大きく稼いだポイント差を守りきり、“Hot Albums”初制覇となった。その『Love Letter』と接戦を演じたのは、AIの15周年イヤーを飾るオールタイムベストアルバム『THE BEST』。セールス3位、デジタル3位とバランス良く高ポイントを上げ『Love Letter』に肉薄したが、一歩届かず2位でフィニッシュした。


 3位と4位には、11/30付“Hot Albums”の上位タイトルが続いている。3位は、西野カナの“アナザーサイドオブベストアルバム”の1枚『Secret Collection ~GREEN~』。4位には、AKB48の10周年記念オールタイム・ベストアルバム『0と1の間』となっており、両タイトルとも引き続きセールスを伸ばしている。そして5位には、先週からは1つ順位を落としたがアデル『25』がダウンロードの好調を維持しTOP5入りをキープしている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい