遺書と見られる投稿をしていたシニード・オコナー、薬物過剰摂取状態で見つかる 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

遺書と見られる投稿をしていたシニード・オコナー、薬物過剰摂取状態で見つかる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
遺書と見られる投稿をしていたシニード・オコナー、薬物過剰摂取状態で見つかる

遺書と見られる投稿をしていたシニード・オコナー、薬物過剰摂取状態で見つかる

 11月29日にフェイスブックへ遺書と見られる投稿をしたシニード・オコナーが、アイルランドのホテルで薬物を過剰摂取したような状態で発見され、医療補助を受けていると伝えられた。ある関係者は米ビルボードに対し、オコナーは無事で発見されたとしている。


 オコナー自身が書いたと思われるフェイスブックの投稿には、息子のシェーンをめぐるドーナル・ラニーとの争いについて詳細に綴られており、息子の体調が良くないにもかかわらず会うことが許されないなどと述べていた。


 同投稿のなかでオコナーは、異なる名前でホテルに入り、「薬物を過剰摂取した」とも綴っていた。


 アイルランドのニュースサイト BreakingNews.ieによると、幸いにもオコナーは無事で反応もあり、医療補助を受けているとアイルランド警察が話しているそうだ。


 現在は閲覧不能になっているがオコナーの投稿には、本人の意志に反し息子を拘束している一人の女性を非難した一連の投稿に加え、「(私は)仕事と生きる場所が是が非でも必要なの」などとも綴られていた。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい