【先ヨミ】Jun. K (From 2PM)、1年半ぶりのソロ作品が1位を走る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】Jun. K (From 2PM)、1年半ぶりのソロ作品が1位を走る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【先ヨミ】Jun. K (From 2PM)、1年半ぶりのソロ作品が1位を走る

【先ヨミ】Jun. K (From 2PM)、1年半ぶりのソロ作品が1位を走る

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから11月23日から11月25日までの集計が明らかとなり、Jun. K (From 2PM) の『Love Letter』が現在トップとなっている。


 『Love Letter』は、2PMのリードボーカル、Jun. Kの2ndミニアルバム。作詞、作曲などを自ら手掛けるマルチな才能を発揮しているJun. Kが約1年半ぶりにリリースしたソロ作品が現段階で1位。週末にかけてこの勢いをキープし、次週発表の“Top Albums Sales”チャートでも1位になれるのか注目だ。


 2位と3位は、11月30日付“Top Albums Sales”のTOP2、AKB48『0と1の間』と西野カナ『Secret Collection ~GREEN~』。両タイトルともさらにセールスを伸ばしている。4位は、SHU-Iのベストアルバム『BEST』。5位にはこちらもベストアルバム、AIの15周年イヤーを飾るオールタイムベスト『THE BEST』が入っている。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年11月23日から11月25日までの集計)
1位:Jun. K (From 2PM) 『Love Letter』
2位:AKB48『0と1の間』
3位:西野カナ『Secret Collection ~GREEN~』
4位:SHU-I『BEST』
5位:AI『THE BEST』


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい