天狗バンド“ディスビズ”突然の解散発表「ビジネスしたかったのに思ったようにビジネスができず」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

天狗バンド“ディスビズ”突然の解散発表「ビジネスしたかったのに思ったようにビジネスができず」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
天狗バンド“ディスビズ”突然の解散発表「ビジネスしたかったのに思ったようにビジネスができず」

天狗バンド“ディスビズ”突然の解散発表「ビジネスしたかったのに思ったようにビジネスができず」

 覆面天狗バンドとして数々の話題を提供してきた this is not a business(通称ディスビズ)が、突然のバンド解散発表を行った。


 解散発表は、本日11月24日、梅田Zeelaで行われた【RB NATION 2015 梅田Zeela 2nd Anniversary-】に出演した際に行われた。this is not a businessと名乗りながらも、ビジネスしたかったのに思ったようにビジネスができずバンド活動の継続は困難であると判断し、解散が決定したとのこと。


 バンド解散に伴い、レギュラーナビゲーターを務めているFM PORT『TOKYO⇒NIIGATA MUSIC CONVOY』も、12月1日の放送が最終回。こちらの放送がバンド最後の活動となる。なお、各メンバーの今後の活動に関してはアナウンスされていない。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい