Album Review: 『オラシオン』田中倫明 繊細で愁いのあるビートで、パーカッションのイメージを覆す

2015/11/20 12:15

 田中倫明というパーカッション奏者の名前に聞き覚えが無かったとしても、ある程度音楽を聴いているリスナーは彼のプレイをどこかで耳にしたことがあるに違いない。80年代から南佳孝や角松敏生といったニューミュージック系のレコーディングやツアーに参加しているし、松岡グループやオルケスタ・デ・ラ・ルスといったラテンやジャズの分野でも活躍。いわゆるセッション・ミュージシャンの草分けのひとりである。数年前に東京から千葉県の南房総に拠点を移し、農業を営みながら音楽活動を行うというユニークな存在でもある。

あわせて読みたい

  • 大黒摩季、清水信之のスペシャル・ライブに出演決定

    大黒摩季、清水信之のスペシャル・ライブに出演決定

    Billboard JAPAN

    6/15

    Album Review: 『Jacaranda en Flor』タンゴのエッセンスを持ちながらもオリジナリティを持った楽器と楽器のダイアローグ

    Album Review: 『Jacaranda en Flor』タンゴのエッセンスを持ちながらもオリジナリティを持った楽器と楽器のダイアローグ

    Billboard JAPAN

    11/18

  • Album Review: マラヴォワの長いキャリアで培われた技とフレンチ・カリビアンの心地よさに身を委ねる『オリウォン』

    Album Review: マラヴォワの長いキャリアで培われた技とフレンチ・カリビアンの心地よさに身を委ねる『オリウォン』

    Billboard JAPAN

    2/11

    『リヴェラシオン』セレーナ・ゴメス(EP Review)

    『リヴェラシオン』セレーナ・ゴメス(EP Review)

    Billboard JAPAN

    3/16

  • Darjeeling(Dr.kyOn×佐橋佳幸)、佐野元春/山下久美子/小川美潮/河口恭吾が参加のニュー・アルバム発売

    Darjeeling(Dr.kyOn×佐橋佳幸)、佐野元春/山下久美子/小川美潮/河口恭吾が参加のニュー・アルバム発売

    Billboard JAPAN

    10/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す